ゴルフ会員権の売買は、信頼と安心のつばさゴルフへお任せ下さい!


ゴルフ会員権の相場、売買情報、税金案内(税金処理)、相続等迅速にお応えします!


2020年9月ニュース


ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

 唐沢ゴルフ倶楽部(栃木県)開場60周年キャンペーン


 唐沢GC(36H)は開場60周年記念キャンペーンとして、10月1日から名義書換料及び入会金を特別料金にて受け付ける。

 正会員は税別で通常45万円(名義書換料5万・入会金40万)を特別料金30万

  
戻る


 上毛カントリー倶楽部(群馬県)が年内でのゴルフ場閉鎖を表明


 上毛CC(18H)が年内をもって営業を終了することを表明した。

 10月19日からラスト日までは、前金制で食事なし・ロッカーなし・お風呂なしのオールセルフ・スルーの”ただゴルフをするだけ”スタイルで営業するという。10月19日移行の利用料金は平日3990円(2B割増1100円)土日祝日5980円(同3300円)。

 同ゴルフ場は昭和51年開場の上毛森林CCが前身で、2年前に経営会社が自己破産したことにより、ゴルフ場棟の再生で実績のあるノザワワールドグループの合同会社NW-2が同年4月にゴルフ場資産の事業譲渡を受け、現名称に変更して営業してきた。

  
戻る


 大相模カントリークラブ(神奈川県)経営会社の経営陣一新


 大相模CC(27H)を経営する㈱大相模カントリークラブが8月13日に開催した臨時株主総会及び取締役会で、髙橋正孝代表取締役、平本守取締役、髙橋登志子取締役、金沢朋子監査役が辞任し、代表取締役に村田光秀氏が就任するなど役員を一新した。

 村田氏は㈱スクールパートナーズの社長で、高校生新聞の発行や総合教育サービス事業、ITソリューション事業等を行っている。また、㈱大相模CCの本店も8月13日付で東京都品川区から町田市に移転、同社の役員も大相模CCの取締役に就任し、同日資本金を2000万円から1億円に増資している。
 
 姉妹コースの日高CC(27H・埼玉県)経営の㈱日高カントリー倶楽部の代表者は髙橋正孝氏で変更ないとしている。

 
  
戻る


 神奈川県、茅ヶ崎ゴルフ場利活用事業の契約を解除


 神奈川県は、茅ケ崎ゴルフ場利活用事業について昨年10月に茅ケ崎協同㈱、茅ヶ崎市及び事業者の間で締結した基本協定書について、8月31日に事業を中止し、基本協定書を解除することに合意したと発表した。

 県の発表によれば、事業者から今年3月に契約締結時期の延期要請が出て、4月から7月までの一時賃貸借契約を締結。7月に同賃貸借契約の1カ月延長を行ったが8月末の期限がきて、契約解除となった。 事業者側は、㈱ゴルフダイジェスト・オンラインを代表法人とし、亀井工業ホールディングス㈱(茅ケ崎市)と、特定非営利活動法人湘南ベルマーレスポーツクラブ(平塚市)で構成される3者。

 GDOでは、今年4月から茅ケ崎ゴルフ倶楽部の運営を引き受け、新型コロナウイルスの影響により、4月7日からの仮営業再開となった。その後、ゴルフ場以外のホテル、商業エリアに関しての整備計画が新型コロナの影響で進まず、今回の結果となったという。

 同社では同GCを来年末まで県から運営委託を受け営業を続ける方針。また再度、県がゴルフ場を存続する形で利活用事業を公募した場合は、3者で詳細を見直して応募する考えがあるという。

 県でも「今後について、新型コロナウイルス感染症の影響が落ち着くまでは、公募しても事業提案が期待できないことから、当面の間、ゴルフ場として貸付けする方向で検討します」とし、「検討期間の暫定対応として、GDOと9月1日から令和3年3月31日までを契約期間とした賃貸借契約を締結しました」と報告している。 このため新型コロナの状況を見て毎年度、判断することになりそうだ。

  
戻る

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 取引方法 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail tsubasagolf@tsubasagolf.com