ゴルフ会員権の売買、情報は、信頼と安心のつばさゴルフへ!


日本長江ゴルフクラブ
(前アルカディアゴルフクラブ)
(旧千葉レイクサイドカントリー倶楽部)

平成22年4月1日より売買不可

ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ
コース概要
 丘陵コース。全体的に変化のあるホールが多く、距離はさほどでないが、トリッキーなホールもあり正確なショットを要求する。アウト インともにショートホールが長めで、その処理が全体のスコアに大きく影響する。6番はフェアウェイ幅が狭く、馬の背になっているので距離を犠牲にしても方向を重視した方がよさそう。15番は池越えになっている。全般的に堅実さが好スコアにつながる。
所在地 〒290-0558 千葉県市原市山口字三重山4
電話番号
FAX番号
アクセス 館山自動車道/市原ICより15km
アクアライン/木更津北ICより14km
設計者 梅沢 弘
グリーン ベント&コーライ2
ホール/パー 18H /P72 /6806Y
設立 昭和61年10月1日
練習場 あり
過去のニュース ■平成22年4月
亜細亜開発(株)はゴルフ場売却に伴い同倶楽部の運営を(株)グリーンスノー(代表取締役 京谷敬介氏)により行われると会員宛に通知した模様。 一方、(株)グリーンスノーからは、ゴルフ場名を「アルカディアゴルフクラブ」に変更。プレー権の確保、預託金の返還義務等の会員権にかかる権利義務は引き継がない」と案内した上で、アルカディアGCヘの入会を勧誘している様子。

■平成22年5月
4月1日から(株)グリーンスノー(京谷敬介代表取締役)に経営交代したが、会員に対応していた旧・経営の亜細亜開発(株)(横溝美実代表取締役)が、電話対応を停止したことが判明。

(株)グリーンスノーの代表も、「上場企業ではないのて、お答えする必要はありません。土地もハウスも買い取った、今は地権者と話し合いを行っている」と話しているという。 いずれにしろ、旧会員権は引き継がないようで、預託金を預かる亜細亜開発も「預託金の償還は困難な状態」、電番での対応も停止状態にあることから、同会員権は宙に浮いたままとなっている。

■平成30年3月中旬 アルカディアゴルフクラブが休止状態に
同GCの経営会社は、(株)グリーンスノー(住所=ゴルフ場と同、京谷敬介代表取締役)で同社が会員に充てた案内(今年の6月吉日付)によると、同社と新大都リゾート(株)は同GCの不動産売買契約及び事業譲渡契約を締結したという。(売買代金や詳細期日は不明)。 また、3月末よりゴルフ場をクローズしクラブハウス及びコースの改修工事を行っており、9月1日を目途に新会社によるゴルフ場の運営を予定、ゴルフ場名も「日本長江ゴルフクラブ」に変更する。在籍会員には準備が整い次第、新たに設立するゴルフ場運営会社・日本長江ゴルフクラブ(株)から案内があるようだ。

変更されている場合がございますので、詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル 0120−283−562
ホームへ 会社案内 県別相場 募集コース 税金案内 売買依頼書 お問合わせ

ゴルフ会員権売買のことならTSUBASAGOLFへ!
フリーダイヤル 0120-283-562

E-Mail kanemitsu@tsubasagolf.com